About | 社会福祉法人恩賜財団東京都同胞援護会 さやま園
About さやま園について
We are - SAYAMA-EN さやま園は知的障がいのある方の入所型の施設です。

さやま園って?

We are - SAYAMA-EN
さあ、想像してみよう!
ご飯がおいしそうだとか、お祭りでワイワイわくわくするとか、旅行先の温泉に肩までつかり「極楽極楽」ってつぶやくこととか。
これってみんな想像の力なんですよね。
さやま園には、この想像力があふれています。
ご利用者のこと、ご家族のこと、職員のこと、そして地域のこと。
あなたのこと、わたしのこと。
楽しいこと、心配なこと、つらいこと、うれしいこと。
さあ、想像してみましょう。これからのさやま園のこと。

さやま園の考え

We are - SAYAMA-EN
いつまでも咲き続ける花々

十分な水や光を受けて、咲き続ける様々な色や形の花々。それぞれに価値があり、艶があります。


窓ガラスは、いつもピカピカです。


ピカピカの窓ガラスは、透明なほど明るく、安心です。中身が見えることが自信につながります。


誰もが集まる中央広場

道に迷ったり、困ったりしたら広場に来てみましょう。
きっとヒントがあります。きっとほっこりします。
さやま園はそんな中央広場です。

衣食住について

【医】健康について
利用者の健康管理のため下記のコトを実施しています。
・基本健診:年2回
・胸部レントゲン検査:年1回
・マンモグラフィー健診:隔年1回
・腫瘍マーカー検査:年1回
・嘱託医訪問:月2回
・PT訪問:週2回
・訪問歯科検診:週2回
・訪問美容(理容):不定期
【食】給食について
直営ならではの支援員との連携をはかり、利用者のニーズに合わせた個別対応を実施しています。
日本の食文化を反映し、バラエティーに富んだ食事を提供しています。
手つくりを心がけ、食事の添えるハーブも園内で育てています。
【住】部屋について
部屋は、1人部屋・2人部屋をご用意しています。
1人部屋  10.92㎡~16.20㎡
2人部屋  26.12㎡

施設概要

【施設名】
指定障害者支援施設 さやま園
【所在地】
東京都東村山市富士見町2-7-13
【TEL/FAX】
TEL:042-391-3275・FAX:042-391-3276
【事業内容】
●施設入所支援 生活介護
 定員96名(女性78名・男性18名)
●短期入所
 定員4名(女性2名・男性2名)
●共同生活援助 アミニティ富士見事業所
 定員43名(7ホーム)
【スタッフ】
管理者・事務員・生活支援員・看護師・管理栄養士・調理員
用務員(障害者雇用含む)
【さやま園の建物】
建物面積:4557.69㎡
(本棟3558.24㎡・南棟999.45㎡)

建物構造:本棟 RC2階・南棟 軽量鉄骨2階
【沿革】
1964年10月
東京都同胞援護会精神薄弱者援護施設
さやま園開設 定員50名で開始。
1967年
精神薄弱者福祉法改正に伴い
精神薄弱者施設 さやま園と改名。
1968年
入所定員100名増員。
1991年
さやま園の最初の生活寮アミニティ富士見を開設。
1994年
改築工事竣工
1999年
知的障害者福祉法改正に伴い
知的障害者更生施設さやま園となる。
2011年
障害者自立支援法に移行。
指定障害者施設さやま園となる。

アクセス

【アクセス方法】
● 西武国分寺線・拝島線・小川駅徒歩12分
● 西武新宿線久米川駅下車《西武バス》 立川駅北口行または小平営業所行
  明法学院前下車徒歩7分
【お問い合わせ】
指定障害者支援施設 さやま園
address:〒189-0024東京都東村山市富士見町2 - 7 - 13
tel: 042・391・3275
fax:042・391・3276
Map