グループホームに込めた思い

アミニティ富士見のグループホームが目指しているもの、それは家庭かもしれません。
HOUSE(家)ではなくHOME(家庭)、人との関わりが生まれて初めてホームになると思います。
暖かな灯りと、美味しいご飯、誰かが「おかえり」と言ってくれる、帰りたくなる場所。
そこには「自由」な生活があります。でも「自由」と「わがまま」は違います。
みんな「自由」に暮らすために考えて生活しています。そのサポートをしてくれるのが世話人さん。
時に諭し、時に抱きしめ、家族のような存在です。
そしてその世話人さんも利用者さんから、生きる力をもらっている、そんなグループホームが理想です。

グループホームの風景

【フレンズ・モエ】
ダイニングで語らい個室でリラックス。家事も分担してこなしています。そして、みなさん日中はお仕事されています。中には勤続20年以上という方もいらっしゃり、そのお話を伺うと「働く」というコトを見せつけられます。

ホーム紹介

フレンズ・モエ
平成6年開設・定員:4名
東大和市向原
グリーンハイツ
平成4年開設・定員:6名
東村山市野口町
それいゆ小川
平成21年開設・定員:6名
小平市小川東町
アミニティ富士見
平成3年開設・定員:6名
東村山市栄町
パル
平成12年開設・定員:6名
東村山市栄町
ファーム竹丘1
平成23年開設・定員:6名
清瀬市竹丘
ファーム竹丘2
平成23年開設・定員:7名
清瀬市竹丘
     
グループホームの問い合わせ先
連絡先:アミニティ富士見
TEL : 042-397-1123
TEL受付時間am9:00-pm5:00
【沿革】
1991年
生活寮「アミニティ富士見」開設
1992年
生活寮「グリーンハイツ」開設
1994年
生活寮「フレンズモエ」開設
全面改築・緊急一時保護事業開始
2000年
GHCH「パル」開設
2009年
GHCH「それいゆ小川」開設
2011年
GHCH「ファーム竹丘1」「ファーム竹2」開設